ゲームを売るならゲオ?

ゲームを売るならゲオ?

ゲームを売るならゲオが高い?

遊ばなくなったゲームを売るならゲオが一番有名なショップだと思います。
ですが、有名だからと言って、買取価格が一番高いかと言えば、そうとは限りませんよね。
結論から言うと、ゲームを売るならゲオが一番高くなることは少ないです。

ゲームを売るならゲオよりネットの買取店が高い

今はネットの時代ですから、リアルの店舗よりネットの方が有利です。
ゲオの大きな店舗や、販売のための従業員に支払う経費は、ネット専門の場合ほとんど不要です。
その分、ゲームの査定価格を高くすることができます。

参考:ゲームを売るなら.com

こういった状況はゲオに限ったことではなく、ブックオフなどでも同じことです。
そのため、ゲオやブックオフなどの買取店にゲームを売る人の割合は、だんだん減っているそうです。

その分、伸びているのはネットです。
最近は、ゲームを売るならネット専門店舗の宅配買取を利用する人が増えているのです。

新作ゲームを売るならゲオ買取はおすすめ

とは言え、ゲオの方が有利な場合もあります。
それは、新作ソフトを1本だけ売るというような場合です。

宅配買取は、運送費がかかるため、ある程度まとまった本数にならないと送料が無料にならない場合が殆どです。
新作をクリアしたので、査定価格が下がる前に早く売りたい!といった場合、近所にあるゲオに持ち込むのが一番おすすめです。

反面、古いゲームを売るならゲオは駄目ですね。
査定価格がとても低いので、おすすめできません。

ゲームを売るならゲオ買取店舗キャンペーン

ゲオでゲームを売るなら店舗買取キャンペーンの利用がおすすめです。
現在開催中のキャンペーンは以下の通りです。

15本まとめて売ると 5,000円up!
10本まとめて売ると 3,000円up!
6本まとめて売ると 1,500円up!
3本まとめて売ると 600円up!

ゲオ買取キャンペーン対象機種

  • PS4
  • Switch
  • 3DS
  • PSVita
  • PS3
  • WiiU

ゲオ買取キャンペーン対象価格

ゲオ店頭買取価格が「51円以上」の商品

ゲオのゲーム機本体の買取価格を調べてみた

以下は、調査時点でのゲーム機本体の買取価格の相場です。

機種 買取価格の例
PS4 12,000円~25,000円
Switch 不明
3DS 3,000円~9,000円
PSVita 2,000円~9,000円
PS3 2,000円~7,000円
WiiU 6,000円

査定価格が高いのは、いずれも同梱版や限定版ですね。

ゲームを売るならゲオ?実際に売ってみた体験談

全国に存在する「ゲオ」でのゲーム買取について、私が買取して頂いた中で感じたことを少々ご紹介していこうかと思います。
私は数年前まで、所有するゲームはほぼゲオで売却していました。
ゲオでほとんど売却を行なっていた理由としては、買取の楽さにあります。

売却したいゲームを買取カウンターで渡し、10分程度すると査定が終了します。
買取金額を提示され、こちらが了承すれば後は個人情報を書いて現金を受け取ります。

昔は個人情報は紙に書いていましたが、最近はタブレット機器に電子的に書くよえになり便利になったと感じました。

また、ゲオではゲームソフトをまとめて売ると、買取金額にボーナスがプラスされて15本ぐらい売れば5000円近くはプラスされます。
ゲーム一本買えるような値段ですね。

このようにゲオで買取してもらうのには大きなメリットがあります。
しかし、デメリットも少々あります。

まずは買取できるソフトの幅が少々小さい店舗もあることです。
PS2などの古いソフトは買い取ってくれないこともあり、買い取ってもらったとしても非常に少額です。

最新のソフトは比較的効果で買い取ってもらえるのに対して、古いソフトを売却しようとしている方には注意していただきたいことです。
以上の点を踏まえて、大切なゲームソフトを売る際に参考にしてみて下さい!